(株)ヘリテイジ/登山用品の企画開発

カートの中を確認する

エスパース・マキシム-X

湿度の高い日本に適した透湿防水パネル仕様

エスパース・マキシム-X

雨が多く湿度の高い日本の気候に適した防水透湿素材をテントパネルに採用したシングルウォールテント。(フライシート不要)

エスパース・マキシム Xは最新のテント専用防水透湿素材、X-TREK™ファブリクスを採用しています。

シングルウォールの特性を最大限発揮するように細部まで工夫され、全天候型としてオールシーズン快適に使用できるテントです。

日本製

エスパース・マキシム-エックス 1-2人用 ¥63,720(税込)

エスパース・マキシム-エックス 2-3人用 ¥74,520(税込)

在庫切れです

エスパース・マキシム-エックス 4-5人用 ¥85,320(税込)

在庫切れです


エスパース・マキシム-X 仕様

1-2人用
重量:1.41kg(ペグは別:0.13kg)
サイズ:間口210×奥行き110×高さ115cm(内寸高110cm)
2−3人用
重量:1.70kg(ペグは別:0.13kg)
サイズ:間口210×奥行き150×高さ123cm(内寸高118cm)
4-5人用
重量:2.16kg(ペグは別:0.15kg)
サイズ:間口210×奥行き210×高さ145cm(内寸高140cm)

●重量には本体、ポール、張り綱、収納ケースが含まれます。

マキシム-エックス サイズ表
生地
本体:30Dナイロンリップストップ・X-TREK™ファブリクス
グランドシート:40Dナイロンタフタ、ウレタン防水加工
ポール
DAC製アルミ合金中空ポール・フェザーライトNSL(7001-T6)1〜2人用・2〜3人用:直径9.0mm、4〜5人用:直径10.25mm
カラー
本体:グリーン
グランドシート(バスタブ式): ダークグレイ

●写真の色は実際の商品の色とは色味に違いがありますのでご了承ください。

収納サイズ

収納サイズ

セット内容

テント本体(入口モスキートネット、ベンチレーターモスキートネット装着済み)、ポールセット、予備バラポール1本、収納袋(本体、ポール、ペグ)自在付き張り綱4本(装着済み)、ペグ10本(4-5人用は12本)、取り扱い説明書

本体機能説明

新素材、X-TREK™ファブリクス

蒸気を透過し雨風をシャットアウト
T-TREKロゴ

X-TREK™ファブリクスはテント専用素材として開発した最新の防水透湿・軽量素材です。

耐水圧は200キロパスカル(20,000ミリ)以上、透湿性能13,500g/平方メートル/24hr以上。従来のテント用ゴアテックス®と同等の耐久性を持ち、防風性にも優れているので、シングルウォールでの冬期使用を快適にしています。さらに裏材を従来のニットから織物に変更することで軽量性を損なわずに耐摩耗性を向上させました。

マキシム-Xはポールの軽量化と合わせて、今までのマキシムゴアテックスよりセット重量で約10%近い軽量化に成功しています。

軽量で高耐久性のテントポール

DACテントポール

テントポールにはDAC製アルミ合金中空ポール・フェザーライトNSLを採用。従来に比べ強度がアップし、さらに大幅な軽量化を実現しました。

厳しい山岳気象条件に耐える柔軟性と反発力を合わせ持ちながら、細く軽く携帯性に優れた理想的なテントポールです。石突はスクリュー式ですから設営、撤収の際には不用意に抜けにくく、メンテナンスやポール交換の際は回転させてスムーズに外せるため便利です。

また、DACのアルマイト加工は環境への安全に配慮し、窒素やリン酸などの薬剤を含まず、加工の際の大量の水消費を抑える独自のGREEN Anodizing技術を用いています。

機能的な大型ベンチレーター。

効率的な換気ができるベンチレーター

テント室内から(外からでも)開閉できる大型ベンチレーターは枠に特殊な芯を内蔵しているので、積雪などでもつぶれにくく確実に機能します。また、モスキートネット(取り外し可能)が付属しているので、夏期でも安心です。

1-2人用には前面ベンチレータが前面パネルの面積の関係で設置されていません(後面パネルのみに設置)。

季節に応じて組み合わせる入口構造

3シーズンの組み合わせ 冬用の組み合わせ

出入り口はワイドなフルオープン式なので出入りが楽々です。
また特殊なラウンドファスナーを2列配置していますので、季節に応じた入口構造に組み替えることができます。

左の写真はエントランスパネルとモスキートネット(購入時の状態)で、無雪期用セットです。

積雪期には吹き流し入口(別売)を使用しますが、エントランスパネルを併用する(写真右)こともできますので、降雨に対応できるので春先の山行に有効です。もちろん軽量化のためにいずれか1枚という選択もあります。(モスキートネットだけというのはあまりないでしょうが)

この2列のラウンドファスナーは内、外2枚の形状の違うフラップで守られ、雨水の浸入をブロックしています。フラップ下部には巧妙なドレンホールが設けられ、フラップ内にたまった雨水さえもすばやく外に排出します。

室内のハンギングループ

ハンモックネットを吊るせるループ

特殊な高強度熱圧着シートを使用し、室内上部4カ所にハンギングループを取り付けています。圧着処理していますのでシームシーリング不要です。

ループには濡れた手袋などを吊るすためのコードを取り付けたり、ヘッドランプなどを収納できるハンモックネットを取り付けることが可能になっています。

テント内は火気厳禁です。ガスランタンなどは決して吊るさないでください。

グランドシート、バスタブの高さ設定

最小限の立ち上がりのバスタブ

現在では多くの山岳テントが採用しているグランドシートのバスタブ構造。このバスタブ構造の本来の目的は、地面からの雨水の跳ね上がりがテントパネルに付着するのを防ぐことや、地面との接点に縫製ラインを極力設けない、などの理由が挙げられます。

しかし、防水透湿地であるX-TREK™ファブリクス素材のテントでは、パネル面の結露防止のため(X-TREK™ファブリクスの性能を最大限に発揮させるため)に、逆にバスタブの高さを最小限に抑える必要があります。

エスパースは多少のコスト高になっても素材に応じた最適なデザインを追求しています。

前室フライ(オプション)

入口の防水性を向上させる前室フライ

降雨時にいっそう快適に使用できるように、前室フライがオプションとして用意されています。

前室フライを使用することで入口部分の防水性がより高まり、出入りの際テント内部への雨水の侵入を防ぎます。また、前室スペース(張り出し最大部約40cm)が確保され、靴やクッカーを置くことができます。

テント本体への装着はワンタッチ方式なので設営もスピーディーです。

マキシム-X 1-2人用 前室フライ(重量:0.36kg) ¥11,340(税込)

マキシム-X 2-3人用前室フライ(重量:0.40kg) ¥12,204(税込)

在庫切れです

マキシム-X 4-5人用前室フライ(重量:0.46kg) ¥13,608(税込)

在庫切れです

旧モデルの「マキシムゴアテックス」にも使用可能です。

吹き流し式入口(オプション)

冬季用取り付け式入口

低温下で入口ファスナーの凍結を避けるために取り付ける吹き流し式入口です。

積雪期にはこの吹き流し入口を使用しますが、エントランスパネルを併用することもできますので、降雨に対応できるので春先の山行に有効です。もちろん軽量化のためにいずれか1枚という選択もあります。

マキシム-X用 各サイズ共通 (重量:0.19kg)  ¥5,184(税込)

旧マキシムゴアテックスにも使用可能です。
製造番号が8から始まるモデル(約20年前以前のモデル)には非対応です。

関連商品

小物の整理に便利なハンモックネット

ハンモックネット

テント室内上部に取り付けるメッシュの小物入れです。

>>ハンモックネットのご購入はオプションのページで


マキシムフライ

マキシムフライ

マキシムナノ用のフライシート、マキシムフライを取り付けることも可能です。降雨時の快適さは言うまでもありませんが、総重量、携帯性と比較して「どうしても必要」と思われる方はセレクトしてください。

注意!
フライシート併用の際には換気には従来以上の注意が必要です。

>>マキシムフライの詳細、ご購入はマキシムナノのページで