(株)ヘリテイジ/登山用品の企画開発

カートの中を確認する

エスパース・ソロ-X

エスパース・ソロの設計思想を受け継ぎ、2人用テントとして登場したのがエスパース・デュオです。

フルコネクテッドポールスリーブを採用し、さらにテントパネルに最新素材X-TREK™ファブリクスを採用することによりフライシートが不要なので悪天候下でも設営がスピーディーなシングルウォールテントです。

日本製

軽量・コンパクトな2人用シングルウォール

エスパース®・デュオ-X ¥65,880(税込)

デュオ-X 仕様

2人専用サイズ
重量:1.48kg(ペグは別:0.1kg)
サイズ:間口210×奥行き130×高さ115cm(内寸高110cm)

●重量には本体、ポール、張り綱、収納ケースが含まれます。

デュオ-X寸法

セット内容

テント本体、ポールセット、予備バラポール1本、収納袋(本体、ポール、ペグ)、自在付き張り綱4本(装着済み)、ペグ8本、取り扱い説明書

生地
本体:30Dナイロンリップストップ・X-TREK™ファブリクス
グランドシート:40Dナイロンタフタ、ウレタン防水加工
ポール
YUNAN社 ウルトラライト・アルミ合金中空ポール(7001-T6) 直径8.64mm
カラー
本体:ライトグリーン
グランドシート(バスタブ式): ダークグレイ

●写真の色は実際の商品の色とは色味に違いがありますのでご了承ください。

収納サイズ

収納サイズ

本体機能説明

新素材、X-TREK™ファブリクス

蒸気を透過し雨風をシャットアウト
T-TREKロゴ

X-TREK™ファブリクスはテント専用素材として開発した最新の防水透湿・軽量素材です。

耐水圧は200キロパスカル(20,000ミリ)以上、透湿性能13,500g/平方メートル/24hr以上。従来のテント用ゴアテックス®と同等の耐久性を持ち、防風性にも優れているので、シングルウォールでの冬期使用を快適にしています。さらに裏材を従来のニットから織物に変更することで軽量性を損なわずに耐摩耗性を向上させました。

軽量でコンパクトなYUNAN ULTRA LIGHT POLEを採用

韓国YUNAN社製ウルトラライトポール

ポールにはYUNAN社最新のウルトラライトポール フルショックコードタイプを新採用。
フルショックコードながら軽量性を維持し、山岳テントとして十分な強度を有しています。

一人でも設営が簡単なフルコネクテッド・ポールスリーブ(PAT)

スピード設営のポールスリーブ

エスパースソロ、デュオシリーズには従来にない画期的なアイディアが採用されました。それはポールスリーブの末端から末端までを袋状に連結させたフルコネクテッド・ポールスリーブです。

特許第3922496号

この方式は一方の差し込みスリットからポールを挿入し、手元のスリーブエンドにポールを納めるだけでポール通しが完了するため、今までのように反対側に移動しポールをグロメットに固定するという面倒さがなくなりました。またスリットは両端それぞれに設けているため、どのコーナーからでもポールのセットが可能で、よりスピーディーな一人での設営が可能になりました。

●写真はソロ3シーズンです。

単独行に必要最大限の空間を確保

単独行に最適な空間

軽量化のために居住スペースを犠牲にしたのでは、魅力あるコンパクトテントとは言えません。エスパース・デュオは室内高も最大限確保して、広い居住空間を実現しました。

さらにデュオ・エックスはパネルにX-TREK™ファブリクスを採用することで、フライシートを使用しない幕営環境を作り出しました。よりスピィーディーな設営が可能になり、湿度の高い日本の山岳に適したシングルウォールテントです。

●後面パネルに見えるのは吹き流し式の後面ベンチレーター

スムーズな換気を実現

入口上部のベンチレーションウインド

巧妙なフラップ構造で雨水の浸入をストップさせるエントランスパネル上部には、ベンチレーションウインドが設けられています。テント室内からYKK3Cファスナーで開閉(モスキートネットは固定されています)できますので入口を開けなくても、室内の温度調整や換気が行えます。

●ベンチレーションウインドを室内から見る

スムーズな換気を実現2

後面パネルの吹き流し式ベンチレーター

後部パネルのベンチレーターは吹き流し式になっています。吹き流し先端には特殊な芯が内蔵され、適度なコシがあるため積雪などでつぶされずに、スムーズな換気が可能です。また、内側から絞ることで閉じることができます。モスキートネットはキャップ状になっていて取り外しが可能です。

雨水をシャットアウトする巧みなフラップ構造とドレンホール

後面パネルの吹き流し式ベンチレーター

使い勝手の良い大きなエントランスパネルは、内側と外側の巧妙なフラップシステムにより雨水の侵入から守られています。

特にフラップ下部の絶妙なドレンシステムにより、フラップに溜まった雨水さえもをスムーズに外部に排出します。

●左の写真はマキシム-Xです

室内のハンギングループ

ハンモックネットを吊るせるループ

特殊な高強度熱圧着シートを使用し、室内上部4カ所にハンギングループを取り付けています。圧着処理していますのでシームシーリング不要です。

ループには濡れた手袋などを吊るすためのコードを取り付けたり、ヘッドランプなどを収納できるハンモックネットを取り付けることが可能になっています。

テント内は火気厳禁です。ガスランタンなどは決して吊るさないでください。

グランドシート、バスタブの高さ設定

最小限の立ち上がりのバスタブ

現在では多くの山岳テントが採用しているグランドシートのバスタブ構造。このバスタブ構造の本来の目的は、地面からの雨水の跳ね上がりがテントパネルに付着するのを防ぐことや、地面との接点に縫製ラインを極力設けない、などの理由が挙げられます。

しかし、防水透湿地であるX-TREK™ファブリクス素材のテントでは、パネル面の結露防止のため(X-TREK™ファブリクスの性能を最大限に発揮させるため)に、逆にバスタブの高さを最小限に抑える必要があります。

エスパースは多少のコスト高になっても素材に応じた最適なデザインを追求しています。

前室フライ(オプション)

入口の防水性を向上させる前室フライ

降雨時にいっそう快適に使用できるように、前室フライがオプションとして用意されています。

前室フライを使用することで入口部分の防水性がより高まり、出入りの際テント内部への雨水の侵入を防ぎます。また、前室スペース(張り出し最大部約40cm)が確保され、靴やクッカーを置くことができます。

テント本体への装着はワンタッチ方式なので設営もスピーディーです。

デュオ-X用 前室フライ(重量:0.31kg) ¥11,124

旧タイプのデュオゴアテックスにも対応しています

吹き流し式入口(オプション)

ソロ-X、デュオ-X用吹き流し式入口

低温下で入口ファスナーの凍結を避けるために取り付ける吹き流し式入口です。

吹き流し入口は冬期に使用しますが、一段目の絞り込み(本体側)までの素材にX-TREK™を使用しているため、防水、透湿性を損ないません。春山などで降雪か降雨か予想しにくい時に特に有効です。
取り付けは本体エントランスパネルを外し、代わりに吹き流し入口を取り付けるだけです。

(旧モデルのソロゴアテックス®、デュオゴアテックス®にも対応しています)

ソロ X、デュオX用(共通)吹き流し式入口(重量:0.24kg)

¥11,448

>>吹き流し入口のご購入はオプションのページで

関連商品

小物の整理に便利なハンモックネット

ハンモックネット

テント室内上部に取り付けるメッシュの小物入れです。

>>ハンモックネットのご購入はオプションのページで


ソロシリーズ専用フライシート

デュオシリーズ共通レインフライ

デュオシリーズ共通のレインフライを取り付けることも可能です。降雨時の快適さは言うまでもありませんが、総重量、携帯性と比較して「どうしても必要」と思われる方はセレクトしてください。

注意!
レインフライ併用の際には換気には従来以上の注意が必要です。

>>デュオ用レインフライの詳細、ご購入はオプションのページで


降雪季に使用するスノーフライ

スノーフライ デュオ用

デュオ-Xはシングルウォールでオールシーズン使用可能ですが、冬季にスノーフライを併用すると保温効果がさらに高まります。

>>スノーフライのご購入はこちらから